富士市で子育て

未経験者可時短勤務スキルアップ補助産休育休正社員登録制度女性管理職その他サポート

アイコン説明

静岡県富士自動車学校

静岡県富士自動車学校

ママが働きたくなる職場

「働きたいけど働けないママ達の声を多く耳にしていました。」
そう語ってくれた田村専務も3人の子供を抱える子育て世代ど真ん中のパパです。
だからこそ分かる働きたいママの悩み!
結婚・出産・育児と変化する女性のライフステージに柔軟に応じる、女性が生涯働き続けられる職場がここにあります。

富士自動車学校の採用情報はこちら >>

理解ある職場

富士自動車学校で働くママ

子供は急に熱を出したり体調を崩したりするもの。
でも、働いているママにとって一番の悩みが子供の急病時に休みをとりづらいことです。
特に子供の病気が長引いて欠勤が続くと、後ろめたい気持ちになったり、精神的にも仕事的にも不都合を感じることが多く、『子供の病気』は子育てと仕事を両立する上での大きな悩みとなっています。

育児に理解のある職場

富士自動車学校では、フリーの職員を配置するなど、ワークシェアできる組織づくりが整っているので、ママも安心して仕事と育児の両立ができます。

普段から、お客様とのコミュニケーションだけでなく社員同士のコミュニケーションも大切にし、お互いの信頼関係を築くことで、誰もが自分らしく働ける環境づくりに努めています。

働くママの声

富士自動車学校で働いている2人のママにインタビューしました!

富士自動車学校で働くママ

富士自動車学校にとって初のワーキングマザー。
彼女をロールモデルに産休育休制度が設けられて以降、より女性が働きやすくキャリアアップを目指せる職場づくりが積極的に進められています。
「出産前は、育児をしながら働く自分のイメージがわかず不安になることもありました。今は、本当に困っている時は必ず助けてくれるという、会社に対する信頼と安心があります。」

富士自動車学校で働くママ

2歳と1歳の子供を育てながら正社員で働ける会社を探していましたが、就職も保育園もなかなか決まりませんでした。
あきらめかけていた時に知人から富士自動車学校を紹介され、同じ敷地内で運営する企業主導型の『ふじさんBu-Bu保育園』も利用できるということだったので迷わず入社しました。
時々、仕事中に子供の姿が見えると「私も頑張ろう!」と励みになります。

はぐっこ富士
富士自動車を職場として選んだ理由は?
ワーキングマザー

元々、富士自動車学校の教習生として通っていた時に、社員同士の仲が良くアットホームな雰囲気の会社だという印象がありました。
変わった職種で面白そうだと感じたのもありますが、お客としてみんなが笑顔で働いている姿を見て「いいな!」と思ったのが一番のきっかけです。

ワーキングマザー

前職は、介護の仕事に就いていたのですが、育児で夜勤ができないため正社員として復帰できませんでした。
富士自動車学校は、小さな子供がいても正社員で働けること、そして何より、子供も施設内の保育園で預かってくれるので安心して働けることが魅力でした。

はぐっこ富士
この仕事のやりがいは?
ワーキングマザー

会社の補助があり資格をたくさん取れるため、自分のスキルアップにつながるのが嬉しいです。
いろいろなお客さんに会えて、会話を楽しめるので、毎日とても新鮮で、あっという間に時間が過ぎていきます。

ワーキングマザー

教習生の中には、認知機能に難を抱える方もいらっしゃるので、意外と前職(介護)で培ってきたスキルが活きるんです。
若い人からお年寄りまで幅広い年代と関わる仕事のため、コミュニケーション能力が上がります。

はぐっこ富士
理解がある職場だと感じた時は?
ワーキングマザー

私はこの会社で「初めて産休をもらった人」です。
まずその制度を作ってくれた事に感謝していますし、切迫流産で危なかった時は、1ヶ月という長期の欠勤をきちんとフォローしてくれたので復帰しやすかったです。
みんなが「大丈夫?」と私の体調を気遣ってくれました。
子供好きで優しいおじさんが多いです(笑)

ワーキングマザー

社員もお客様も本当に良い方ばかりです。
突然のお休みや早退にも、周りが快く対応してくれたり、朝から何となく子供の具合が悪そうだなと感じた時は、前もって伝えておくと早めに帰らせてくれるなど、柔軟なフォローをしてくれるのが本当に有り難いと思います。

静岡県富士自動車学校で働くママ

富士自動車学校で閃くビジョン

ワーキングマザー

働き始めてから10年以上になりますが、会社の体制がどんどん良い方向に整ってきているのを実感しているし、これからもっと良くなっていくだろうと感じています。
何より人間関係が本当に良いので、子供が大きくなっても、ずっとここで働き続けたいです。

ワーキングマザー

現在、指導員の資格取得に挑戦中です!
仕事・家庭・育児にプラスして、資格の勉強をするのはとても大変ですが、会社と家族の両方に支えられて頑張っています。
将来は、大きくなった我が子や、その友達に教えたいという夢もできました。
自分の子供たちが安心して通える自動車学校にしたいです。

もっと知りたい富士自動車学校富士自動車学校の採用情報

充実の制度

支援制度
柔軟かつ多彩な支援

未経験者可・時短勤務・資格取得補助・産休育休・正社員登録制度・女性管理職など、ママの活躍を支援するさまざまな制度が整っています。

資格取得補助
資格取得補助あり

各車種の免許取得費用は一部補助、指導員の資格取得費用は全額補助など、個人の資格取得を奨励し、さまざまなバックアップを行っています。

ふじさんブーブ保育園
保育園完備

敷地内の保育園に子供を預ける事ができます。自社経営なので、ママの仕事に合わせた柔軟な対応が可能です。
>> ふじさんBu-Bu保育園

教習所の概要

静岡県富士自動車学校
静岡県富士自動車学校

富士自動車学校の採用情報はこちら >>

ふじさんBu-Bu保育園のwebサイトはこちら >>
ふじさんBu-Bu保育園の取材ページはこちら >>

子育て支援企業

運営会社 株式会社 キャリアドライブ
URL https://www.career-drive.jp/

はぐっこ富士
はぐっこ富士

富士自動車学校さんへ伺うと、社員の皆さんが明るい笑顔で迎えて下さり、アットホームな社風がすぐに伝わってきました。
活気ある職場で、皆さん本当に楽しそうにお仕事をされています。

今回の取材では、富士自動車学校さんの社員1人1人に順応したサポート体制と子育てへの理解の深さを知り、それに支えられて実際に働いているママたちの生の声を聴くことができました。
そして、取材前は『男性の仕事』というイメージが強かった教習指導員は、職場の環境さえ整っていれば女性が生涯にわたり働き続けられる職業だということに気づきました。

免許や資格取得のための補助など、スキルアップしたい社員は会社が快く応援してくれるから、キャリアに妥協や諦めが生じがちなワーキングマザーが自らのビジョンを語れるのも理想的だと思います。
インタビューさせていただいた2人のママも、育児と仕事の両立で疲れているような印象はなく、自分自身の目標や未来に向けてキラキラと輝いて見えました。

LINEで友達になろう!

はぐっこふじLINE QRコード

Hugっこ富士を友だち登録して、富士市内の最新イベントやお得な情報をGetしよう♪